読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lilcactusの日記

神戸で色々がんばってます。

デキる男は仕事をもちかえらないのか

僕もサラリーマンの端くれですから、

日経アソシエイトやプレジデントは購読(立ち読みとか待合に置いてあるやつ読んでる方が多いですが)しています。

だいたいの特集において、デキる男になりたくば家に仕事をもちかえるなと書いてあります。

デキる男という概念であればその通りかもしれませんが、家に早く帰ることが幸せだと感じる人種ならば持ち帰った方がいいんじゃないかなと個人的には思います。

 たとえば、なにかと話題の家入一真さんがその昔書いたこの本

 

新装版 こんな僕でも社長になれた

新装版 こんな僕でも社長になれた

 

 子供と長く一緒にいたいから家でできる仕事として、起業したとのことです。

またサイボウズの社長青野さんのこの本では

 

ちょいデキ! (文春新書)

ちょいデキ! (文春新書)

 

 社長自らが産休を取り、自宅でのリモートワークに奮闘する様子が書いてあります。

ただ、効率がよくなるかというとそうではないと個人的には思いますが、持ち帰って効率が悪くなっても幸せであればそうしたほうがよいとも思います。